足を長くする方法やストレッチ8選!モデルさんもやっている方法



最近のモデルさん足長いですよね。背が低く足も短い私は羨ましい限りです。
農耕民族の日本人は背が低く足が短いのが特徴だった昔。
今の若い子は、手足が長い。そこで、足を長くする方法と注意点を調べてみました。

O脚を治す。骨の歪みを解消する

曲がっているのを伸ばすと長くなる。実は足も一緒なんです。O脚を治せば足は長くなります。
見た目もキレイになりますよね。いわゆる女の子座りをするとO脚になると言われています。普段の生活を
少し見直してみて下さい。
O脚で悩んでいる人、結構多いみたいです。O脚を治って足が長くなるなんて一石二鳥ですよね。

オススメサイト:静岡のモデル撮影会はこちら

イスの生活をする。できる範囲で

日本人の生活習慣は座卓に正座でしたよね。私の子供の頃がそうでした。
生活スタイルが欧米化してきたので、イスの生活が多くなってきた現在、足の長い子供が
多くなってきました。だからと言って正座が悪い訳ではない様です。
正座をすると背筋が伸びるので、短い時間であればいいという話を聞いた事があります。
長時間の正座は、血流を妨げ膝に負担をかけると最近では言われています。
ただ、今の日本人に猫背が多いのは正座をしてないからかもしれません。
少しの時間の正座は、骨格矯正にいいかもしれません。

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/N879_paipuisutotukue_TP_V1.jpg

猫背を治す。見た目から違います。

農耕民族の日本人は、猫背になりがちです。猫背になることによって、姿勢が悪くなりだらしなく見えます。
猫背を矯正することで、姿勢がよくなり足が長く見えるようになります。姿勢のいい人を見ると気持ちが
いいですよね。

ストレッチをする。ケガ防止にもなります。

骨が固いと足が長くなりません。ストレッチをして柔軟性を高めるといいかもしれません。
ストレッチをする事でケガ予防にもなるし、足が長くなるかも。毎日、無理のない程度に
少しづつでいいんです。お風呂上りの体が柔らかい時間にやってみて下さい。

足を振るう、意外に効果があるみたいです

一段高いところに片足をのせ、反対の足を振るうんです。猫が足についた水を払うみたいに。
両足を交互に、毎日、少しづつ。毎日の積み重ねが重要なポイントです。




ヒップアップをして足を長く見せる

お尻の位置で足が長く見えます。実際に長くなる訳ではありませんが、
キュッと引き締まったお尻はカッコいいと思いませんか?
ダンサーの引き締まったお尻、いいですよね。しかも足が長く見えるんですから。

太ももを細くする

太ももが細いと足が長く見えます。実際、足が長いモデルさんで太ももが太い人いないですよね。
太ももが太いとどうしても、ずんぐりむっくりに見えてしまいます。私もそうなんです。
中学時代、部活で足に筋肉が付き太ももが太いんです。(それだけじゃないんですが・・・)
足が短く見えますよね・・・

足をくまない。

足を組んで座るとカッコよく見えるかもしれません。でも、体が歪んでしまうので何一ついいことが
ないんです。同じ方向に組むのが良くないから交互に組んでバランスを取っているから大丈夫と
思っている人もいるみたいですが、交互に組んでいても結局は足を組んでいるのでよくないんです。
以前、私も足を組んで座ってました。でも、よくないと言われ足を組むのをやめました。
今では、ちょっと足を組んで座っただけでも腰が痛くなってしまいます。
それだけ、体に負担をかけていたんだと実感します。

色々とまとめてみましたが、自分に合ったやり方で焦らす続けてみて下さい。

あなたにオススメのコンテンツ